ご購読者様限定!当店オリジナルグッズを特価にてご提供中!下記2製品よりお選びいただけます。・ネックストラップ(45cm)・ワイピングクロス(14.5cm×14.5cm)※お一人様1点限り※本ページはページ内で紹介している商品を販売するページではありません。

ご購読者様限定!当店オリジナルグッズを特価にてご提供中!下記2製品よりお選びいただけます。・ネックストラップ(45cm)・ワイピングクロス(14.5cm×14.5cm)※お一人様1点限り※本ページはページ内で紹介している商品を販売するページではありません。 ご購読者様限定!当店オリジナルグッズを特価にてご提供中!下記2製品よりお選びいただけます。・ネックストラップ(45cm)・ワイピングクロス(14.5cm×14.5cm)※お一人様1点限り※本ページはページ内で紹介している商品を販売するページではありません。 ご購読者様限定!当店オリジナルグッズを特価にてご提供中!下記2製品よりお選びいただけます。・ネックストラップ(45cm)・ワイピングクロス(14.5cm×14.5cm)※お一人様1点限り※本ページはページ内で紹介している商品を販売するページではありません。

■ ご使用製品の詳細をチェック! ホイールクリスタル コーティングスポンジ ベーシッククロスVol.1629 『ホイールへのガラスコーティング その2』編 こんにちは! 洗車の王国の伊藤です。

皆さまよろしくお願いします! 今週は、いよいよコーティング作業に入ります(・∀・)ノ♪

まずは、『コーティングスポンジ』と塗布用の『コーティングクロス』を用意します。

『ホイールクリスタル』には、塗布用の『コーティングクロス』と、拭き取り用の『ベーシッククロス』の2種類のクロスが付属しています。

どちらも黄色いクロスなので、間違えないように注意してくださいね! 間違えて使用すると、塗布や拭き取りがとってもやりにくくなるので、ご注意くださいね! 実は私はちょっと間違えちゃいました。

(・ω・;) 塗布用の『コーティングクロス』を半分に折り、『コーティングスポンジ』に写真のように巻きつけます! 『コーティングクロス』は2枚付属しているので、地面に落としてしまったり、汚れてしまったりしたら新しいのに交換してくださいね〜(^_−)☆

続いて、『コーティングクロス』の端から端に『ホイールクリスタル』本液を染み込ませます。

この“端から端まで”がポイントです。

『コーティングクロス』に均一に染み込ませることで、コーティングが安定して均一に塗布できます^^ そしていよいよホイールに塗布していきます! たくさん塗りたくなりますが、塗りすぎることよりも、「均一に」塗ることが大切です。

「薄く、均一に」を心がけて塗っていきます。

“薄い均一なコーティング層”を作るイメージですね( ~▽~)ツ 塗ったらすぐに!拭き取りです。

ワックスなどの場合は、塗ってから乾燥の時間をおきますよね。

でも、ガラス系コーティングの『ホイールクリスタル』は違うんです! 「塗ったらすぐ拭く!」が基本です。

「塗る」よりも「拭く」方が時間がかかります。

複雑な形状をしたホイールの場合は、写真のように4分割してみるのもいいですね。

「塗る→拭く→塗る→拭く」の繰り返しです。

作業はとっても簡単ですね♪

完成です! いかがだったでしょうか? 先週は、ホイールの洗浄編をレポートいたしましたが、洗浄からコーティングまで、新人の私でも簡単に施工できました♪

“塗って拭き取る”だけなんで、誰でも簡単です! そして最後に大切なのが、“拭き残しチェック”です(〇-〇ヽ) 拭き残しがあると、残ったまま固まってしまうのでよ〜く注意してくださいね^^ 初めてで拙いレポートでしたが、ご参考になったでしょうか? ぜひぜひ、またご覧ください^^ 新人伊藤がお送りしました!

  • 商品価格:1円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0

コート 関連ツイート

今、ネット通販で売れている商品のおまとめサイトはココ⇒超人気商品おまとめ